350㎖アルミ缶によるアルスト自作、プロトタイプNo.2・No.3。

スポンサーリンク
道具

アルスト自作のプロトタイプNo.2、No.3のログです。No.1からジェット孔の孔径は変えずに、孔数を変えたタイプを作成しました。性能テスト結果もログりますが、バラツキあり、暫定ですね。

   

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 

プロトタイプNo.2(350-L37-Φ1.5×12)

スペック

ちょっと失敗、上下部のはめ込みの際に、上部材が裂けてしまった...(◞‸◟)。

とりあえず、アルミテープで補修です。プロトタイプなのでこれでOKです。

名前形状モデル高さトップホールジェット孔径ジェット孔数
プロトタイプNo.2350㎖アルミ缶37mm33mm1.5mm12孔

燃焼テスト

あまりきれいな炎ではなかったですね。なぜだろう??

性能テスト(暫定)

名前本燃焼までの時間10㎖アルコールの燃焼時間200㎖水の沸騰までの時間
プロトタイプNo.21分00秒3分30秒4分10秒

プロトタイプNo.3(350-L37-Φ1.5-8)

スペック

名前形状モデル高さトップホールジェット孔径ジェット孔数
プロトタイプNo.3350㎖アルミ缶37mm33mm1.5mm8孔

燃焼テスト

こっちは綺麗な炎だね~。

性能テスト(暫定)

名前本燃焼までの時間10㎖アルコールの燃焼時間200㎖水の沸騰までの時間
プロトタイプNo.30分50秒5分10秒4分50秒

まとめ

性能テストの結果はバラツキがあるので、再テストが必要ですね。

水温等、条件が一定でないためと思われます。

もう少しプロトタイプを作成してから、全体テストを行います。

名前スペック本燃焼までの時間10㎖アルコールでの燃焼時間200㎖水の沸騰までの時間
プロトタイプNo.1350-37-1.5×161分10秒3分50秒4分30秒
プロトタイプNo.2350-37-1.5×121分00秒3分30秒4分10秒
プロトタイプNo.3350-37-1.5×80分50秒5分10秒4分50秒

  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました