2020/08/16釣行記録 超短時間のちょっと寄り道釣行です。オイラの腕ではこれが精いっぱい、クロソイ1匹、ガヤ1匹。

スポンサーリンク
釣行記録

お盆休み後半、いろいろと用事が重なり、釣だけの時間が作れない。移動の合間に1時間だけの超短時間勝負。しかも、初めて入る漁港。条件は厳しめですが、釣りができるならOKです。どのような釣果になるか......

   

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

釣行データ

項目内容
釣行データ2020年08月16日(日)、日本海・小さな漁港、今年22回目の釣行
気象データ天気:曇、気温:20℃、水温:20℃、風:最大5.0m/s、波:ちょっと気になる
潮汐データ若潮
タックルデータロッド:SHIMANO HARD ROCKER BB S92MH
リール:DAIWA EXCELER 2508RH
ライン:DUEL SUPER X-wire 1.5号
ヒットワームバグアンツ
釣果クロソイ1匹、ガヤ1匹

超短時間、濃霧のちに強風、条件厳しいですね。

まとまった時間が作れなくて、所用で移動の合間、ちょっと寄り道の超短時間釣行です。しかも初めて入る小さな漁港。

事前調査(グーグル先生)によると、テトラ越しの投げ巻きになるようなので、いつもよりもヘビーなタックルで勝負とします。風もそれなりに強そうです。条件厳し目ですね。

ただし、ポイント的には、あわよくばヒラメなんかも釣れるかも、と妄想は膨らみます。

現地に着いてみると、結構な濃霧(写真、うまく撮れてませんでした....)。

時間がないので構わず釣行開始しますが、ポイントも分からないし、霧で周りも良く見えない。

う~ん、いまいちよろしくない、と考えているうちに、だんだんと霧も晴れてきました。

というか、風がどんどん強くなって、霧を吹き飛ばしたような感じです。

いずれにしても非常に釣りづらい、本当によろしくない状況です。

おいらの腕ではこれで十分、本命1匹ゲット。

そのな状況でも小さいガヤっぽい当りは結構あります。当然無視ですが....

投げ巻きを繰り返しているうちに、明らかにガヤとは違う当たり、なかなかの引きのような気がします!!

テトラ越しの取り込みに十分気を付けて引き上げると本命のクロソイ!!

でも、測ってみるといまいちサイズでした.....引きはなかなかよかったのに(~_~)

クロソイ25cm

その後も小さなあたりは無視して、本命のみを狙ってルアーローテーションを繰り返します。

バグアンツ、グラスミノー、チビアダー、パワーホッグ等があたりが多かったです。

でも、本命の当たりは全くなく、時間だけが過ぎていきます。

1時間はあっという間です。最後にチビガヤでも何でもよいので挙げてみました。

案の定、ちびガヤでした(笑)

以上で時間切れ、ストップフィッシングです。

条件的においらの腕ではこんなもんでしょう。

ガヤ20cm

次回に向けて

  • 次はもう少しゆっくり時間を作っていこう。
  • もう一回、日本海に行ってみるか。
  • 2020年釣果累計 クロソイ54匹(最大34cm、尺超え5匹)、シマゾイ4匹、アブラコ3匹(最大31cm、尺超え1匹)、ガヤ100匹くらい、ドンコ3匹、サバ7匹。

  

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました