2020/03/14釣行記録 ロングスピン釣法で未開拓ポイント探索、残念ながらクロソイ1匹のみ。

スポンサーリンク
夜空 釣行記録

今週末は天気が良い感じ。ピンポイント天気予報で状況をしっかり確認したところ、風がほとんどない、と予想されている。これは、予てから考えていた”ロングスピン釣法”による未開拓ポイントの探索日和でしょ。ロングロッド「HARD ROCKER BB S92MH」 での出撃です。

釣行データ

項目内容
釣行データ2020年03月14日(土)、太平洋・港
気象データ天気:曇、気温1.5~-2.3℃、水温:5.1℃、風:なし、波:なし
潮汐データ中潮
タックルデータロッド:SHIMANO HARD ROCKER BB S92MH
リール:SHIMANO STRADIC Cl4+ C3000HG
ライン:VARIVAS High Grade PE  1.2号
ヒットワームチビアダー
釣果クロソイ1匹(22cm)

ロングスピンで未開拓のポイントを探索!!

風が全く無いという予報。こんな条件の良い日は、予てからこれをやろうと考えていました。

”ロングスピン釣法”でホーム港の未開拓ゾーンを探る新たなポイントを探索する、これ行っときます。

”ロングスピン釣法”なんて大層な名前が付いていますが、昔からやっている方はたくさんいました。要するに、ロングロッド、ヘビーウエイトによる遠投釣法です。

いつもは堤防基部からスタートして、場合によっては堤防先端、テトラ帯も交えながらランガンしますが、今日は堤防曲がり角から外海側に遠投して、底の形状、障害物、根等を探ることにします。

ちなみに、本日の海水温は先週と変わらず0.5℃。まだまだ海の中は真冬ですね。

曲げ巻きを繰り返します。まったく当たりなしです。う~ん、厳しい。

日中に気温が高めだったからか、今日は割と釣人が多いですが、誰も何も釣れてません.......

主目的が、海中探索なので、基本あまりアクションしない「アイシャッド」、「デスアダー」、「チビアダー」等のピンテール系を主体にします。

こいつらは、この時期の低活性ソイにも効果的なワームなんだけどなぁ。

さらに心が折れてくるポイントとして、探索メインなので根掛かりがひどいです。あっという間にリーダー無くなって、替えスプールに取り換えると高切れ......

久々に現場でPEとリーダーを接続しました。この時期、外でのFGノットは手が悴んで辛かったです。当然、「ノットアシスト2.0」使用です。

 

そうこうしているうち、何とか泣きの一匹。「チビアダー」のボトムずる引きです。

クロソイ22cm
クロソイ22cm

その後も、投げ巻きを繰り返しますが、ソイさんはお目見えせず.....

ただし、大物ストラクチャー等は何となく把握できたような気がします。

時間もよい感じなので、このあたりでストップフィッシングです。都合、5時間くらい投げてました。

ロングロッド「HARD ROCKER BB S92MH」について

今回使用したロッドは「HARD ROCKER BB S92MH」(シマノ)です。

昨年春ごろに購入してほとんど使っていない状態でしたので、簡単に使用感等を残しておきます。

もともと、ロングロッドは「Salty Style ROCKFISH STRS-902H-KR 」(Abu Garcia)をしばらく使用していましたが、ヘビーパワーで硬く・曲がらず、かつそれなりに重く、扱いづらいロッドでした。

いつもいつも使うロッドではないので、我慢しながら使っていましたが、結局、溜まっていたFISHLANDポイントでこのロッドを購入していました。(何となく使っていませんでした、なんでだ?)

今回、使用した感じは、ロッド自体が非常に軽く、重めのリグは元より軽めの重りもスッと投げやすく(しっかり竿が曲がる感じ)、非常に扱いやすいです。

トゥイッチ、シェイキング等のロッドアクションの際には、ビシッビシッとロッドの張りがきちっと決まり、気持ちが良いです。

ちょっとしばらくは、この「HARD ROCKER BB S92MH」メインで釣行したいと思います。

次回に向けて

  • しばらくはロングロッド「HARD ROCKER BB S92MH」で釣行しよう。
  • 2020年釣果累計 クロソイ32匹(最大32cm、尺超え1匹)、ガヤ17匹

  

 

 

 

  

   

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました