”超ロングなメバルロッド”が欲しい!! Salty Style MicroShoreJigging (SMJS-962UL-KR)購入!!

スポンサーリンク
釣り道具

この頃の釣行は、3~5gのジグヘッド、10~14g前後のテキサスリグ等を、足場の高い堤防・テトラから投げ巻きすることが多いです。

最近のメインロッドは「Abu Garcia Hornet Stinger PLUS(HSPS-832ML-LD MGS)」ですが、適応ルアーウエイトもロッド長さももう一息足りない感じでした。

イメージは”超ロングなメバルロッド” 最終的にはバスロッドでも、メバルロッドでも、ロックフィッシュロッドでもなく、ジギングロッドを購入しました。

 

   

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

必要なスペック(検討条件)

この頃の釣行を踏まえて、現状でロッドに求めるスペックは、

  • ワッキーリグ、ネコリグも使いつつ、3~5gのジグヘッド等が主体となるので、1~5g程度のリグがきちっと使えること
  • 一方で、遠投で広範囲も探りたいので15g前後のテキサスリグにも対応できること
  • 足場の高い堤防、テトラポットからの投げ巻きが多いため、最低でも8’5”以上のロングロッドであること

こんな感じで、メーカーHP、釣具店等を物色する。バスロッド、メバルロッド、ロックフィッシュロッド等には適当なものがなかなか見つからない。気長に、数週間かけていろいろと探してました。

比較対象にあがったロッド(比較検討)

最終的には、下の4ロッドが比較対象になりました。

  

ロッドはアブが大好きです。(笑)

SMJS-962UL-KRを購入(最適案はこれです)

結果的には、あまり悩まずに、これ一択でした。

コストパフォーマンス、ロッドレングスから 「Salty Style MicroShoreJigging (SMJS-962UL-KR)」 を購入。

カタログスペックはこんな感じです。

Salty Style MicroShoreJigging (ソルティスタイル マイクロショアジギング)

業界初マイクロジグ専用ロッド!1gのマイクロジグもキャスト可能なウルトラライトアクションのショアジギングモデル。

9フィート6インチのウルトラライトアクションモデル。

堤防から手軽に小型青物回遊魚だけでなくアジやメバルといったライトソルト全般のターゲットを狙えるマイクロショアジギングモデル。

1gといった超軽量マイクロジグが扱え、1gの軽いジグヘッド単体も使えるのが特徴です。

ウルトラライトアクションだからミノーやトップウォーターも使い易い!

足場の高いところ、手前がテトラ帯などロッドの長さが必要なところでも大活躍。

遠投能力に優れたモデルです。

製品名ID継数全長
(ft/cm)
仕舞
(cm)
標準自重
(g)
ルアー
(g)
PEライン
(号)
パワーテーパ
アクション
SMJS-
962UL-KR
151632029’6″
/289.6
1481360.8~150.3~0.8ULファースト

おまけ

おまけとして、マイクロジグがついてきました!!(^^♪

ラインも「SHIMANO PITBULL 0.8号」に変更!!

最後に

今日は天気が悪いね、実釣レポートは来週になりそうです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました