「アイシャッド」JACKALLのスペック・使い方 おすすめワーム紹介No.002

スポンサーリンク
アイシャッド 釣り道具

お気に入り、一軍ワームの紹介。二回目はバスワーム、特に超シビアな状況で効果的なピンテールワーム「アイシャッド」を紹介します。ロックフィッシュで使っている方はあまり見かけません... 札幌の釣り具屋でも売っているのを見たことがありません......。 JACKALLの回し者ではありませんが、良いワームだと思います。

カタログスペック

「アイシャッド」はJACKALLから販売されているバスワームです。

メーカー宣伝文、HPから抜粋しますね。

”ナチュラル微波動の誘惑”。

特にクリアーウォーターのフィールド、ベイトが多いエリアでは”何を投げても反応しない”、”本物のベイトしか見ていない”という状況に遭遇します。そんな超スプーキーバスに対して有効なのが「アイシャッド」です。一見何の変哲も無いストレートのソフトベイトでありながら、その性能は想像をはるかに超え、あらゆるルアーに無反応だったバスを見事に誘惑します。

水中動画を見る限りではほとんどテールも動いていない(動いているのが分からない)状況ですね。

ロックフィッシュでも、厳寒期等の低活性に効果が高いと感じています。

Shad 2.8″Shad 3.8″
length2.8 inch3.8 inch
Quantity6本入り5本入り
推奨フックサイズオフセット#3オフセット#1・#1/0
Price\480\480

カラーは、プリズム稚魚クリアー、ブルーグルパールホワイト、グリーンパンプキンペッパー、SKグリパンパール、ダークサンダー/クリアシルバー、プリズムシャッド、チャートバックシャッド、テイスティピンクの8種類です。

詳細スペック

おいらは、3.8inchしか使いません、持っていません。ので、3.8inchの詳細スペックを紹介します。

主要なサイズは、全長95mm、テール部(二股部)8mm、最大幅12mm、テール幅4mm。

上面からの写真・寸法(単位:mm)
側面からの写真・寸法(単位:mm)

重量は4.0g。

表示見えにくいですね、すいません。

普通のリトリーブではほとんどアクションしません。ひたすら安定してまっすぐ泳ぎます

ただし、ちょっとしたトゥイッチ、シェイクで比較的大きくダート・スライドします。その際、テール部、特に二股のピンテールが微小な動きをするのが効くのでしょう。

実は、塩入素材を下部のみに使っており(二重構造)、これが低重心による安定的な泳ぎにつながっているらしいです。

おすすめの使い方

オイラのワームケースでは、厳寒期等の低活性での定番ルアーとして重宝しています。

リグ、操作方法

バス釣りではノーシンカーリグで使うのが良さそうです。

ロックフィッシュでもノーシンカーで全く問題ありません。

オイラ的には重り軽量のテキサスでスイミング・トゥイッチボトムでのシェイキングが好みです。

上にも書きましたが、ロッドアクションでダート・スライド等の動きが付くので、それがポイントですね。

サイズ

3.8 inchしか使っとことがありません。

低活性なソイにもこのサイズでばっちりです。

でも、今度、2.8 inchも使ってみますね。

カラー

最近は、 ブルーグルパールホワイト、グリーンパンプキンペッパー、ダークサンダー/クリアシルバー の三種類、特に グリーンパンプキンペッパーがおすすめです。

本当は、廃版カラーですがイエロー(黄色)が一番釣れます。間違いありません。昔は、ホワイト、ピンク、イエロー等の原色があったのにね。

現カラーでは チャートバックシャッド がイエローに近いですが、あまり釣れません.....

まとめ

  • スイミング、トゥイッチ、ボトムでのシェイキングがお気に入りです。
  • カラーは グリーンパンプキンペッパー がおすすめ。本当はイエロー(廃版)。
  • 厳寒期等の低活性での使用がおすすめです。

 

 

 

 

   

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました